ちょこっと努力するだけの健康対策で継続できています

ちょこっと努力するだけの健康対策で継続できています

私の日々の健康対策なんですが、まずは無理をしないということが大切だと実感しています。

 

以前、健康のために運動しようと思い、朝と晩にジョギングを始めたんです。

 

ものすごく疲れて筋肉痛になり、一週間も続かず挫折してしまいました。

 

軽い運動でも健康につながるということを何かの本で読み、継続することが大切なんだと自分に言い聞かせ、あまり無理せず健康対策をすることにしました。

 

たとえば自転車を使って図書館やスーパーに行くときに、歩いて行くとかです。

 

朝起きたら3分ぐらいのストレッチをしてみるとか、速足で歩いてみるとかです。これだと継続できるんですよね。

 

たまに調子の良い時だけジョギングをしたり、ウォーキング2時間とかします。

 

また食事も食べ過ぎず、塩分控えめの生活をしており、タバコの量は半分に減らしました。病気をせず健康的な生活を送ることができています。

 

間食をして太っていたのですが、やめるとスリムになってきました。

 

身体が慣れてくると別に間食をしなくても平気になりましたし、朝、昼、晩をしっかり食べると間食をしたくなくなったんですよね。

 

これからもちょこっと頑張る健康対策をしていこうと思います。

 

挫折せずに続けている自分をほめています。

睡眠などの生活スタイルを整えよう

 

私は昔よく睡眠不足で体調不良を起こしており、そのことがきっかけで睡眠をしっかりととるようにしました。

 

適切な睡眠時間は人によって違うと聞いたことがあり、私も気にはしていました。

 

自分に合った睡眠時間は何時間なのか、調べることで健康により近づけるというのならそういたいと思い調査しました。

 

結果は5時間半くらいが最も健康でいられる睡眠時間だということが分かり、それを基準に現在生活を送っています。

 

5時間半という睡眠時間をとることで、私は毎日最大限の力を発揮して仕事をすすめることができます。

 

健康的な生活を送るために睡眠は重要ですから、どんなに遅く帰ってもできるだけ睡眠時間だけは削らないようにしています。

 

でもあまり時間に囚われすぎるのも良くないと思い、余裕のあるリラックスした生活も心がけています。

 

睡眠だけが健康ではなく、食事や人付き合いなどのあらゆる面とのバランスをとって生活することが最も重要だと気づきました。

 

どれが欠けても心か体にダメージがいき、不健康に近づいてしまいます。

 

バランスを保つことは大変ですが、生活のリズムを整えることは人の生活において大切なことだということを知り、今後も睡眠や他の生活スタイルのバランスを崩さないようにしたいと思いました。